青春18きっぷを楽しもう!

青春18きっぷの使い方、18きっぷの実践動画を公開!

18きっぷ乗車記 モデルコース

上野発→山形県山寺へ

2018/08/01

山寺での滞在時間、2時間46分!

旅の目的は、山形県立石寺(通称、山寺)五大堂からの絶景を堪能することです。
東京から7本の列車を乗り継いで、仙山線・山寺を目指します。

復路も7本の列車を乗り継ぐという結構タフなプランです。行程表でもおわかりのとおり、乗換の連続で食事をする時間がありません。

菓子パンやワッフルなど日持ちのする食べ物を、必ずバックに入れておきましょう。ペットボトル1本を予備として携帯することをおすすめします。

山寺での滞在時間は、2時間46分あります。観光するにはちょうどよい時間だと思います。

山寺とは

山寺-2

山形市の観光名所「山寺」。寺号は宝珠山阿所川院立石寺(ほうじゅさんあそかわいんりっしゃくじ)と称する。

立石寺の創建について、寺伝では貞観2年(860年)に清和天皇の勅命で円仁(慈覚大師)が開山したとされている。パワースポットとしても有名。

約1000段の石段を登り切ると、そこには一度は見ておきたい絶景が待っている。古来、悪縁切り寺として信仰を集めている。(wikipediaより)
入山料300円(大人)。観光所要時間2時間

行程表

往路

上野         05:10 動画は赤羽で乗車します
↓グリーン車利用  (仙台まで東北本線)
宇都宮        06:51

宇都宮        06:59

黒磯         07:49

黒磯         07:55

新白河        08:19

新白河        08:22

郡山         09:03

郡山         09:25

福島         10:11

福島         10:40
↓      快速仙台ラビットシティ3号
仙台         11:56

仙台         12:11
↓         (仙山線)
山寺         13:15


(滞在時間:2時間46分)


復路

山寺         16:01
↓         (仙山線)
山形         16:25

山形         16:31
↓         (奥羽本線)
米沢         17:17

米沢         17:44
↓         (奥羽本線)
福島         18:30

福島         18:50
↓         (上野まで東北本線)
新白河        20:23

新白河        20:26

黒磯         20:50

黒磯         20:56

宇都宮        21:48

宇都宮        21:50
↓グリーン車利用
上野         23:38

列車時刻は実践時のものです。実践される方は最新の時刻表を確認してください。


「かみのやま温泉」で日帰り温泉を楽しみ、山形では、山形らーめんや山形牛を食して、新幹線で帰ることも考えられます。
18きっぷに固執することなく、柔軟にプランをたてると楽しみが増えるかもしれません。


-18きっぷ乗車記, モデルコース