青春18きっぷを楽しもう!

青春18きっぷの使い方、18きっぷの実践動画を公開!

18きっぷ乗車記 モデルコース

上野発→袋田の滝へ

2018/08/01

乗換が少なく初心者向けプラン!

水戸駅から水郡線に乗って、日本三大名瀑のひとつに挙げられる「袋田の滝」を目指します。

上野駅を7時に出発して、夕方の5時半に帰るという体力的にも負担の少ないプランです。袋田駅から、滝近くの停留所「滝本」までバスで向かいます。料金は210円(大人)。 バスの本数は少ないですから、茨城交通のHPで確認してください。

茨城交通バス時刻表

袋田の滝を楽しんだ後、昼食を食べて日帰り温泉(豊年万作)さんへ行きました。利用者は私ひとりだったので、のんびりと露天風呂を楽しむことができました。

豊年万作HP

袋田の滝とは

袋田の滝

袋田の滝は、長さ120m、幅73m。冬は「氷瀑」と呼ばれる、滝が凍結する現象が発生することがあります。

華厳滝、那智滝とともに日本三大名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されています。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取りました。(wikipediaより)

袋田の滝HP

行程表

上野     07:03
↓         (常磐線)
水戸     09:00

水戸     09:22
↓         (水郡線)
袋田     10:31

茨城交通・滝本行き 10:35

袋田の滝散策・昼食・日帰り温泉(豊年万作)

茨城交通・袋田行き 13:10

袋田     13:55
↓         (水郡線)
水戸     15:08

水戸     15:24
↓         (常磐線)
上野     17:34

列車時刻は実践時のものです。実践される方は最新の時刻表を確認してください。


このプランは、袋田の滝と日帰り温泉を楽しむことが出来るプランです。日帰りで余裕のある行程ですので、チャレンジされることをオススメしたいと思います。


-18きっぷ乗車記, モデルコース