青春18きっぷを楽しもう!

青春18きっぷの使い方、18きっぷの実践動画を公開!

モデルコース

小田原・熱海(日帰り)

2018/08/01

最小ミラーレス一眼カメラで動画撮影しました。

小田原城と来宮神社、日帰り温泉を楽しむ

小田原城を散策して熱海へ向かう東海道線の旅です。

小田原城は小田原駅から徒歩10分、天守閣への入館料500円(大人)で、午前9時00分-午後5時00分(入館は午後4時30分まで)の開館となっています。
天守閣では小田原城の紹介や美術工芸品の展示をおこなっています。

小田原城の観光が終わったらランチタイムはいかがでしょうか。小田原駅の周りには多くのレストラン・食堂が軒を連ねています。お店が多くて悩むかもしれません。

食後、熱海へ向かいます。電車に乗れば24分で到着、熱海では日帰り温泉を楽しみましょう。

駅から近い日帰り温泉を探してみました。

大江戸温泉物語 熱海温泉

駅から徒歩7分、利用料金800円。もちろん露天風呂もあります。タオル有料レンタル有り
(バスタオル200円・小タオル100円)
詳しくはHPよりご確認ください。

日航亭大湯 熱海

日航亭大湯

昭和16年創業の老舗旅館でしたが、現在は日帰り温泉施設として生まれ変わりました。JR熱海駅から歩いて12分。お隣りの来宮駅からだと歩いて10分です。
公式HPを探しましたがないようです。熱海は坂や小道が多く迷いやすいのでグーグルマップなど地図アプリは必須です。

利用料金1,000円。タオル有料レンタル有り(タオル50円、バスタオル200円、浴衣500円)
営業:9:00~20:00
定休日:火曜(祝日の場合は翌日休)
静岡県熱海市上宿町5-26


来宮神社

日帰り温泉を楽しんだ後、熱海のパワースポット来宮神社を訪れます。
熱海駅から徒歩18分、伊東線来宮駅から400m、徒歩5分です。

来宮神社には樹齢2000年と言われる大楠(くすのき)があり、人に願い事を言わずに幹を回ると願い事が叶う、幹を1周すると寿命が1年伸びるといった伝説が話題となり、人気が高まっています。

このルートは多くの列車が走っているので、時刻表は特に必要ありません。上野東京ラインを使えば、北関東・南東北、東海道本線が使える東海地方の方も乗換なしで行けるのが魅力です。

乗車時間の目安

宇都宮→小田原 3時間30分(上野東京ライン)
高崎→小田原 3時間27分(上野東京ライン)
東京→小田原 1時間29分(東海道本線)
小田原→熱海 24分(東海道本線)
浜松→熱海 2時間37分(東海道本線)


-モデルコース